昨日(6月26日)にやっと東北南部やっとこ梅雨入りしました。
48年ぶりの遅い梅雨入りだそうです。

けれど先週はほとんど毎日雨が降ってじめじめしちゃって、充分梅雨みたいでしたけどね。
急に湿度が高くなっちゃって、少し体調崩し気味です。
湿気に弱いなぁ〜〜、年々弱くなってるなぁ〜〜。
森の中に住んでいるので夏はミスト満載なので仕方ないですが(笑)

25日木曜日は久しぶりに街(仙台)に出かけまして、
山形の『大和屋』さんのとんぼ玉作家さまMさんと『おでんの三吉』でおでんランチをして、ガラス工房『初月』さんの生徒展にお伺いして、夕方、キリンシティでおいしいビールを頂き一日中ガラスの話をして楽しい時間を過ごしました。

普段ガラス話をする相手がいないので、Mさんとは物づくりの苦労話で盛り上がりました。
禁酒生活をしていたので、久々のビールはほんとーーーーーに美味しかったぁ〜。
この美味しさを思い出に、またしばらく禁酒できそうです(笑)

さすがに梅雨入りしたとあって、今日は朝から雨が降っていました、夜までずーーっと雨でした。
雨が降っているとにゃーんは遊びに来ないです。
普段はどこにいるんだろうなぁーって少し気になったりして。

家庭菜園のブロッコリーはアオムシだらけになっちゃって、虫除けのネットを張らなかった自分がいけないんですけど、アオムシさんを駆除するのもかわいそうだし、しかしこのままだとブロッコリーは食べることはできないんだろうな。


ブロッコリーの苗は3本。
種は沢山撒いたんだけど、発芽したのはたったの3本でした。
遠目に見てもボロボロです。

見ればもうじき蛹になりそうな子たちが、雨粒に打たれながらじっとしています。
全員、部屋に入れてあげたい衝動にかられます。
うーーん、大型の蝶小屋を建てようかな〜。

我が家の1号、2号も先週火曜日と水曜日に蛹になりました。
来週の羽化が楽しみです。

よく見えにくいですけど、2号です。
仮のダンボール&サランラップ(穴開けてます)の部屋で蛹になっちゃいました。
色が白いのが気になります。

無事にモンシロチョウになれますように…。


 
まだ梅雨入りしてないのにずっとじめじめと雨が降ったり止んだりしています。
もう梅雨なんじゃないの〜〜〜。

桑の実もそろそろ終わりそう。
手が届くところの範囲を収穫。
木苺もいっせいに実をつけていたので一緒に収穫しました。


前回はジャムにしたので、今回はパウンド生地に入れちゃおうかな。

へたを一個一個切って、これが大変な作業(苦〜〜〜)


木苺と桑の実のケーキの完成です。
先日作った桑の実ジャムを乗せていただきました。
甘さ控えめで我ながら美味しかったです。
バターの量を半分にして後の半分をココナツオイルを入れました。
次回はパイにしようかな♪

桑の実を収穫したあと、アップルミントを摘みました。
越してきて直ぐに簡単な花壇を作って最初に植えたのがアップルミントとペパーミントの苗。
厳しい冬を5回乗り越えて、今年は春がとても良い気候になったのと、日陰を作っていた大木を去年伐採して日当たりが良くなったので、今年のミントはすごい勢いで成長しました。
茎も太くて葉も厚みがあって大きいです。



乾燥ミントにしてみます。

してみました(笑)
生の方が香りが良いです。
乾燥するとなんか…なんだろう、ちょっといまいちな感じです。

次はペパーミントを乾燥してみようか、枕の下に入れて寝たい。


 

このアルパカさんたち、普段はイベント用に貸し出されているそうです。
だから、ここにいる時といない時があるそうな(笑)

この仔は美人さんでした。

アルパカさんの餌を買って、与えることができます。
餌を持ってる人のところにわらわらと集まるのですが、それがなんとなく怖かったです。
アルパカさんのほのぼのとした雰囲気が…ちょっと違った…ははは。
あ、ミニブタさんもいました。
乗馬できるお馬さんもいました。

お馬さんは三頭いたんですが、2頭は運動場でパカパカ走り回っていたのですが、なぜか1頭だけ
奥の入り口から賑わっているアルパカさんの居る飼育小屋をじっと見ていました。
ずーーと、じいいいーーーーって、見てたの(笑)

じいいいいいーー。

23日はどーーーしても花見をしたいワタシは姉と一緒に石巻市の日和山公園に行きました。
東日本震災の時に石巻の海側の方たちがこの日和山に避難して助かったという場所です。
山というよりは、丘というぐらいこじんまりとした小山です。
先週の時点で満開だったので、さすがにソメイヨシノはもうほとんど散っていました。
でもソメイヨシノ以外のしだれ桜や八重桜などまだまだ咲いていました。

うーれーしーーーい。
途中道(三陸道の降りるところを間違えて石巻河南まで行ってしまう…)を間違えてさ迷った甲斐があったわーーー(笑)
ここ最近、なんか道を間違えてばかりいます。
携帯のナビだとやっぱり少しズレちゃうんだよね〜〜。

なに桜なんだろうね?



日和山から見える海側の景色。
まだまだ復興は進んでいないように見えます。
一部の盛り土作業が見えました。
津波の被害から残った家屋に放火事件があり、心無い人が居るものです。

こちらは内陸側、北上川に続いています。
中州があって白くて丸いのが石の森漫画館です。
次回は漫画館に行ってみたいな。

ゆっくり歩いてお花見できて大満足な一日でした。

長かった雪(鬱)が終わって、自分は本当に春は元気になるなぁ〜〜と実感しました。
 

JUGEMテーマ:モブログ
18日、月曜日に噴火警報予報が発令されました。
13時30分、蔵王町、七ヶ宿町、白石市、山形県上山市、山形市から次々どんどん緊急警報がスマホに入り、緊急のアラームが鳴りっ放し。
東日本大地震以来の心臓がバクバクしました。

実際、地震とは違って緊急地震速報の様にアラームの後に大きな揺れがくることは無く、噴火の危険がありますよって事なんですが。

なんかオロオロしちゃってかなり動揺しちゃいました。
横浜の友人SさんにLINEで励ましてもらって、なんとか落ち着きを取り戻しました。
とりあえず、何かのときに備えて2日分ぐらいの着替えをまとめて直ぐに持って出れるようにしました。
洗顔用具も合った方がいいかも、ヘルメットもあったほうが良いのかも、とうろうろ。

専門家の見解では噴火の規模はそれほど大きくは無い見立てだけれど、こればかりは噴火してみないと分からないものね。

我が家はお釜から直線コースのところにあり、蔵王連邦にまだ雪が残っている時期だと噴火の勢いで融けた雪が土石流となって川に沿って流れ込むらしく、それが住んでいるところまで到達するのかは分からないですが、今の時期はまだ雪が山の上には残っていて、ちょっと油断はできないみたいです。
雪が無ければ下の温泉町まで火砕流が落下するほどの勢いではないようなんですけど、ね。
被害があるとすれば火山灰が落ちてくるぐらいの様です。

温泉街の旅館やホテルではもう300件以上のキャンセルがあったようで、相当なダメージを受けています。
昨日、別荘地の管理をされている方と立ち話をしたのですが、スキー場近くのペンション村でもキャンセルが続いているそうです。

こればっかりはなるようにしかならないわけで…、住んでいる身としては大きな揺れを感じるわけでもないので、普段と同じ。
庭に来る小鳥たちもいつもと同じ、リスも相変わらず庭を右へ左へ走り回って何か自然の危機があるようには見えないです。
やっと春になって来たのになぁ〜〜。

我が家の巨大ふきのとう(笑)

とにかく、デカイ。
3年ほど前に土盛りしたところから生えてきたのですが、草刈の時も刈らずに残してフキの葉も取らずに生えるにまかせたら年々大きく育ちました。
余程環境が良いのかも。
今朝も寒いです。
玄関前の寒暖計は2度でした。

早めに外に出したトマトの苗達が、寒さでもうダメな感じ、インゲン豆は葉の色が抜けて真っ白に…(T_T)
また仕切り直しです。

さて、昨日はワタシの誕生日でした。幾つになったかなんて…恥ずかしくて教えたくない年頃になってしまいました。
年齢不詳で生きていくのです(笑)

誕生日のお祝いは平日でジャズじいはプレゼントを買いにいく時間など無いだろうから、何も期待もしていなかったのですが、昨日は前々から用意しておいたのだと、プレゼントをしてくれました。
本当のサプライズです(^ω^)
貰えないからといって寂しくも無いですが、頂けるとやっぱり嬉しいものです。

プレゼントの中身は、以前からワタシが気になっていたもので、エンディング・ノートにするノートが欲しいと言う内容の会話を1度したことがありました。
「paperblanks」と言うノートです。
とにかくデザインの種類がたくさんあるノートで、街で見かけた時に欲しかったが、どれにしたら良いか分からないので購入しなかった。と話していました。

その会話を覚えていてくれたのが、かなり嬉しいです。

気になっていたデザインは画家のミュシャの百合の花だったんだけど、ジャズじいのチョイスも素敵です。


image1.JPG

さっそくエンディングノートにしましょう。

人生じまいのノートをつけるなんてまだまだ早いと感じますが
大好きなマツコデラックスさんが少し前に40歳過ぎたら人生の下り坂、
一年の過ぎるのがあっという間、気がついたら老いて一人ぼっちの自分がいるんだわ。
と話をされていて、すごく共感しました。
ワタシもこの数年、一年の長さが半年ぐらいに感じるんです(笑)
もっともっと歳をとって、
気がついたら10年、20年なんてあっという間なのかもしれないなぁーと。

それに車にも乗るようになったから、
いつなんどき、
本当に何があるか分からないから、
お葬式のスタイルやその他色々なことをメモして残しておかないといけないなぁーと
思うようになりました。

あああ、それを考えるとまだまだ断捨離しなければいけないのであった…。

ひゃぁ〜、今朝は寒いー。
玄関外の寒暖計は0度でした。
現在、10時ですが気温が上がる気配なしです(´・_・`)

今日はタイヤ交換に車屋さんに来てるんです(待ってる間にこれを書いてます・笑)
関東ではみぞれが降ってるところもあるそうな…交換しても大丈夫なのかなー(^^;;
でも、猛烈に寒いのは週間予報では今日ぐらいみたいだし…。
雪が降ったら乗れませんね。

さて、今日はタイヤ交換以外にサイドブレーキの調節もお願いしています。
実はおととい
郵便物を投函しに下界の郵便局へ豆蔵で降りたのですが、郵便局の駐車場はちょっとした傾斜になっているのですが、豆蔵を止めてサイドブレーキをギーって引いたのに…後ろにノロノロと下がるんですわ。
もともとサイドブレーキの利きがいい時と悪い時があったんだよね(笑)
下がる先は車道だし、こりゃまずいなーって、思いっきりギューンってサイドブレーキを引いたんです。

おおっ、やれば大丈夫じゃん。
外からちょっと豆蔵をこずいても、ちゃんと止まりました。
安心して郵便局で用足しをして、戻って、さー帰ろうかとサイドブレーキを下ろそうとするも、ガッチガッチで上にも下にもボタンも押しても押しても親指痛てーってなっても、下ろすことができなくなってしまったですよ。

「しーん」

こんな事ってあるんだねぇ!人生初の出来事にもうお手上げ。

直ぐに車屋さんに電話をして来てもらうことに。

待ってる間にボケーっとしながら、修理になったら代車っていくらぐらいかかるのかしら?などとツラツラと思っておりました。

しばらくして、やっぱりダメかなぁーって再度レバーをクイクイ、ボタンをポチっとしてみたら、さっきのガチガチの状態が嘘のよう。
普通にレバーを下ろす事が出来ました。

嬉しいけどー、車屋さーん、ごめんなさーーーい、今どの辺かなぁ〜〜。

申し訳ない気持ちでいっぱいでまた電話を入れて、直ったことを伝える。
つかさず今日のタイヤ交換とサイドブレーキの修理の予約を入れました。

いやいや本当に申し訳ない。
もっと粘れば良かったのか…?
しかし、親指が潰れるーっ!ってくらい頑張ったけどダメだったんだもん。

これまでも豆蔵君は
窓落ちから始まって、雨漏り、エアコンの排水逆流、窓の上げ下げのポッチが取れちゃう(笑)ドアが開かない、
そして今回のサイドブレーキ利かない。

そんな豆蔵はいまビンボーくさい顔で走ってます(^ω^)



12月の雪道ドッカーンからこの状態です。
応急処置ですが、なんともビンボーくさいお顔です(T_T)
破損したパーツをジグソーパズルの様に張り合わせ(笑)
自分で修理しました。
でも、車検通ったからいいかぁ〜〜。

このお顔で先月は岩手県にも行ったんだよ〜〜高速道路で片道3時間の
プチ遠出です。
しかし…いつ故障するかわからない豆蔵で遠出するのは毎回
ドキドキものです。

サイドブレーキはブレーキのディスクの調節で済みました。
部品交換など無くて、ほっ!
タイヤ交換含めて45分ほどで終わりました。

暖かくなったら顔の修理しなきゃね〜〜。
iPhoneから送信

i-Phoneからのブログのアップの調子が悪いです。
久しぶりにPCから。

昨日は耳鼻科に行ってきました。
今シーズンは2月末から治療を開始、昨日は二度目の来院です。
いつもの薬にいつもの治療。

1月にかかりつけの耳鼻科から新しい減感作舌下療法が保険適応になったとの通知をはがきで頂いた。
前回、2月の来院の際に治療方法の説明を聞いたら、残念ながらメディアで謳っている様な
「簡単な治療法」という感じではありませんでした。

仙台市では
治療開始の3ヶ月間は大学病院へ通院する必要があることと、世間で言われる
以上にアナフィキラシーショックの症状が多く、重症な人は救急車で運ばれて
くる人もいるのだとか…。

ぬーーーーん。
コワイ。

しかも効果が出る人と出ない人がいることと、効果が出始めるのが3年ぐらい
経過してから。
治療は最長5年間。

治療費は今より安くなるけど、初めの3ヵ月が長いかなぁ〜〜〜。
大学病院は待ち時間が長そう出しなぁ〜〜〜〜。

ワタシはスギ花粉症以外も持ってるし。
ハウスダスト、ダニ、お葬式の花やスギ以外の樹木、イネなどなど。
アレルゲンがあればほぼ一年中、鼻水がだらだら(笑)状態。
スギのシーズン中は医者から処方されてる薬を飲み、シーズン以外の症状があるときは
市販の「アレグラ」を常用している。
年がら年中アレルギーと共に過ごしている。

この治療の効果の対象がスギ花粉のみ。
確かにスギ花粉への症状が一番酷いんだけどもぉぉぉぉーー。

なんか、このままでいいかなぁ〜〜、つらいけど。
って思っちゃいました。

それよりも
過敏性腸症候群の治療しないと駄目かも。
自分ではコントロールできなくなってきました。(くすん)

昨日は久しぶりに『利久』の牛タンランチしてきました。

本当は東口がお気に入りなんだけど、移動めんどうだから
名掛丁の利久です。

5件隣には『いきなりステーキ』がオープンして店先に長蛇の列が出来てました。
春休みだからか街の中は人がすごく多かったです。
それから中国の方々が多かったですね。

お昼を食べた後は「オフィスベンダー」に寄って
新しいマスキングテープとはんこを買ってきました。

きのこのスタンプの右隣はハートの型抜きパンチです♪
これでかわいいとんぼ玉を作ろうかな〜〜って思ってます。
おととい(3月23日)は関東地域でソメイヨシノが開花しましたね。

仙台も4月の9日には開花する予定です。楽しみだよ〜。


しかしながら、お山はまだまだ寒いですー。
昨日の朝はカーテンを引いて、思わず「うそーん!」と叫んでしまった程です。
3月も末だと言うのに、そこには真っ白な銀世界。
寒の戻りとは言うけれど、戻り過ぎなんじゃないのー( ̄◇ ̄;)

まっしろーー!

二日前にはクロッカスが咲いたばかりだというのに…。

でも雪は午後にはだいぶ溶けました。
クロッカスも大丈夫そうでした、強いなぁー。




iPhoneから送信
先日、ダイソーのシール剥がし液を買いました。
このラベルのデザイン、何処かで見たような…。

image1.JPG

この配色。
「SEX PISTOLS」のアルバムNever Mind The Bollocksに似ているね(^ω^)

image1.JPG
iPhoneから送信
昨日は震災から丸4年の日でした。

あの日と同じお天気。
朝から雪と強風の日でした。

今朝は昨夜から降り続いた雪が20冖に、15儖幣紊阿蕕い寮兩磴ありました。

昨日も朝と夜の2回の雪掻きするぐらい降ったので、お山に越してからこの時期に降る雪としては最高だと思います。

iPhoneから送信

image1.JPG

今朝の庭先の様子。

春の気配はするけれど、なかなか冬将軍が退いてくれないんですねぇσ^_^;