4月の中旬に胃がん検診を受けました。

過敏性腸症候群を患ってからというもの、バリウムと下剤を飲んで下痢を誘発させるというこの検査はワタシの下痢体質にはなかなかしんどくて、ここ4年ほど受診していなかったんですねぇ。
今年はピロリ菌が居るかどうかを知りたくて受けることになりました。
バリウムの検査とピロリ菌の検査がセットだったんです。
最近は呼気でピロリ菌が居るかどうか分かるらしいですけども、このセットは検便と胃部レントゲンでした。

昨日、検査結果の通知がきたんですが…。
ピロリ菌陽性。
きゃーーー、いやだぁぁーーー(ぜったい居ないと思い込んでいた。なぜ居ないと思い込んでいたのかは不明)

そして
胃カメラによる精密検査。
うっそぉぉぉぉーーーん!(腸の調子は悪いけど、胃はまったく具合悪くなかったので、びっくり)

しかも再検査の指定場所が

宮城県がん検診センター

いきなり…がん検診センターなんですかぁ

あ〜〜〜、へこむ〜〜。

ぜったい健康だと思って過ごしていた自分が実は不健康だったと気づくと、毎日を大切に生きようとか
もし大変な病気だったら、とかいろいろ考えてしまいます。

庭に四葉のクローバー発見!

コメント
コメントする