気が付けば師走でございます。

今年も 『あ』 という間でございました。

クリスマス・グループ展も無事に終えることができました。
最終日までにまたギャラリーの様子をお届けしたかったのですが、土曜日、日曜日と開場からバタバタと急がしく、余裕がありませんでした。
永らくお会いしていなかった友人たちが観に来てくれて、嬉しいやら懐かしいやら。
わざわざおいでいただいてありがとうございました。

さて、展示会が終わってからは、もう大掃除に入りました。
夏から作品作りに集中していたので、天井はくもの巣だらけ、ほこりだらけで部屋はほんに〜〜汚のうございまするぅ〜〜。

先ずは洋服の入れ替え。
衣装ケースから長袖を出しただけで、夏物はそのまんま。
やっと整理できました。
2階のゲストルームも物置状態だったのを片付けて、いつ誰が遊びに来ても良い状態に。
昨日はお風呂場の徹底掃除。
天井から壁まで洗って、漂白剤でカビ予防もしました。
でも、今年の夏にきちんとカビ予防しなかったので、パッキンの一部に黒カビが生えてしまいました。
がっくし……。

まだまだ続きます大掃除。
まだ自分の作業場の掃除してないし……。
ああ見たくない(笑)




そうそう
衝撃的な出来事がありました。
先月11月30日だったかな

部屋の片隅に
真っ黒い大きな昆虫が
ぺたりと落ちていました。

遠目からは
カブトムシのメスっぽい
でも違う
もしかして

ああ、やだやだ
と頭の中で思い浮かぶその虫の名前を打ち消しながら
近づいて見ると
やっぱりその真っ黒い昆虫は
それだった……

ゴキブリ

似ている

うぎゃーーー。
きもっ!
昆虫は好きだけど、やっぱりゴキブリって駄目だよね。
でも、知っているゴキブリとは少し違う。
横に太くて羽が短い。
ボレロ着てるみたいに見えます。

でもでも、この太い腕のぎざぎざ感、触角はゴキブリだ。

可哀想だけど退治させていただきます。
ガムテープの粘着のある方に貼り付けて、くるくると巻いて捨てる方法。
手も汚れないし潰す感触も味あわなくて良いんです。
いつもカメムシをこの方法で退治しているんですが、
ゴキブリは
なんと、ガムテープにくっつかない!!!
ぺたっ!
つるり
えーーー、くっつかない〜〜。

きもーーー。
と思いながら無理やりゴキブリっぽい虫をガムテープの表面に乗せて端っこからくるくると巻き込んで、巻き込んでぐるぐるぐるぐるぐるぐる巻きにしてゴミ箱に。

はあ、終わった。

ごめんなさい。

と思いつつ携帯で画像検索をしてみる。
「羽短い ゴキブリ」

直ぐに同じ見た目の虫の画像が出来てきた。
どうやら
オオゴキブリ
という名前らしい。
日本の山や森林に住んでいる。
街の中のゴキブリとは食性が違うみたいで不潔なヤツじゃないことが判明。

そして

絶滅危惧種

がーーーん。


 
コメント
コメントする